3月の歴史・文化財イベント
ひな祭りに桃の花
早咲きの桜も咲きはじめる季節です。
歴史・文化財イベントへも,ぜひおこしください♪


    



◆ うつのみや遺跡の広場「縄文講座」 ◆
日 時 3月20日(月・祝) 午後1時30分〜3時30分
会 場 うつのみや遺跡の広場 資料館(上欠町)
内 容
 3月20日はうつのみや遺跡の広場が開園した日です。その日にあわせて当時この遺跡の調査を担当した方による講座を開催します。

 演題 : 「根古谷台遺跡の発掘とうつのみや遺跡の広場」
 講師 : 梁木 誠氏(栃木県文化財保護審議会委員)
   
定 員  先着40人
申込み  3月3日から 午後1時〜4時に電話でうつのみや遺跡の広場へ電話でお申し込みください。
         うつのみや遺跡の広場 電話 028−659−0193
問合せ 市役所文化課 電話:028−632−2766


のろしと武者行列を見よう
◆ 第12回 きよはら飛山まつり ◆
日 時 3月11日(土) 午前9時30分〜午後1時 ※雨天時は翌日
会 場 飛山城史跡公園 (竹下町)
内 容

■午前11時25分〜午後0時10分
 武者行列。戦国時代の甲冑武者,着物姿のお姫様,足軽たちの行列。
■午前11時40分〜11時55分
 のろし実演。
■午前10時30分〜午後1時 随時受け付け
 ボランティアガイドによる城跡案内。
 ※所要約1時間

☆その他、昔遊びコーナーや模擬店など。
問合せ とびやま歴史体験館 電話:028−667−9400



◆ 「関白流獅子舞大集合」講演会 ◆
日 時 3月12日(日) 午後1時30分〜3時
会 場 上河内民俗資料館 伝習室(中里町)
内 容
 昨年7月17日に実施された上演会と関連して講演会を開催します。

 演題 : 「関白流獅子舞の発展と系譜」
 講師 : 柏村 祐司氏(宇都宮伝統文化連絡協議会顧問)
   
定 員  先着60人 無料・申込不要
問合せ 市役所文化課 電話:028−632−2764



◆  春の文化財めぐり ◆
日 時 4月9日(日) 午前9時〜午後2時30分 (雨天決行)
内 容
城山のシダレザクラ

コース
  市役所(集合)〜祥雲寺のシダレザクラ〜八幡山のクスノキ〜宇都宮中央女子高等学校の赤レンガ倉庫〜ろまんちっく村(昼食)〜城山のシダレザクラ(孝子桜)〜旭町の大イチョウ(車内から見学)〜市役所(解散)
対 象 市内在住の人
定 員 抽選40人
申 込 往復はがきでお申し込みください。
往信に「春の文化財めぐり」と明記し,参加希望者全員の住所・氏名・年齢・電話番号を記入。
返信に代表者の郵便番号・住所・氏名を記入。
※3月13日(月)必着 応募は1グループ1通,4人まで。
申込先 〒320−8540 市役所文化課
問合せ 市役所文化課 電話:028−632−2768



◆ うつのみや民話の集い ◆
日 時 3月18日(土) 午後1時30分〜2時30分
会 場 道の駅うつのみや ろまんちっく村 多目的ホール ローズハット (新里町)
内 容 宇都宮伝統文化連絡協議会に所属する民話団体が,「そうめん地蔵」「鬼怒の乙姫」などの民話を語ります。
出演団体:下野民話の会 ・ 野州かたりの会 ・ 栃木の民話がたり かまどの会・民話楽々会・絆の会
問合せ 市役所文化課 電話:028−632−2768



≪各施設の休館日≫
3月6日・13日・21日・27日

 うつのみや遺跡の広場  上欠町151−1  028−659−0193
 上河内民俗資料館  中里町198−2  028−674−3480
 旧篠原家住宅  今泉1丁目4−33  028−624−2200
 とびやま歴史体験館  竹下町380−1  028−667−9400

臨時休館のお知らせ

宇都宮城址公園まちあるき情報館3月1日(水)まで一時閉館です。
3月2日から通常通り開館いたします。

宇都宮城址公園清明館・ものしり館は通常通り無休です。