6月になりました。衣替えの季節ですね。
 梅雨前線がやってきて、雨が降りだすと家の中にこもりがちですが、思いきってイベントに出かけてみてはいかがでしょうか♪



◆ ふるさと料理講座 ◆
ふるさとの味づくりに挑戦し、楽しく味わおう
日 時 6月14日(水)〜7月12日(水) 午前10時〜午後1時 (全5回)
会 場 城山地区市民センター(大谷町) 調理実習室
内 容 宇都宮に伝わる食文化や伝統・地産地消を学ぶ(全5回)(予定)
第1回 6月14日(水) 
講話:田植えとさなぶりの料理
実習:五目めし、アイソの甘露煮、にしんとタケノコの煮物他

第2回 6月21日(水) 
講話:宇都宮の農産物について
実習:野菜たっぷり餃子、キャベツ・タマネギ・トマトを使った簡単野菜料理

第3回 6月28日(水) 
講話:祭りにみる伝統料理
実習:赤飯、煮しめ、耳うどん他

第4回 7月5日(水) 
講話:親子で楽しく作る簡単料理
実習:ヘルシーピザ、チーズケーキ、ババロアなど

第5回 7月12日(水) 
講話:盆の行事と料理
実習:ぼた餅、小麦まんじゅう、かんぴょう料理他
対 象 市内在住で原則として5回すべてに参加できる人
定 員 抽選25人
費 用 4000円(材料費・テキスト代)
申 込 往復はがきでお申し込みください。
往信に「ふるさと料理講座」と明記し、参加希望者全員の住所・氏名・年齢・電話番号を記入。
返信には代表者の郵便番号・住所・氏名を記入。
6月7日(必着)。応募は1グループ1通2人まで。
申込先 〒320-8540 宇都宮市旭1-1-5 宇都宮伝統文化連絡協議会事務局(文化課内)
電話 028−632−2768



◆ うつのみや民話の集い ◆
日 時 6月17日(土) 午後1時30分〜2時30分
会 場 道の駅うつのみや ろまんちっく村 大テントステージ(新里町丙254番地)
内 容 民話団体による、ふるさとに伝わる民話を語ります。
出演団体:下野民話の会、野州かたりの会、栃木の民話かたり かまどの会、民話語りべ 絆の会
問合せ 宇都宮伝統文化連絡協議会事務局(文化課内) 電話 028−632−2768



親子で体験学び塾
◆ 布ぞうり作り ◆
日 時 6月25日(日) 午前9時30分〜正午
会 場 上河内民俗資料館 (中里町)
内 容

使い古したバスタオルを材料として、
布ぞうりを編んでみましょう。
対 象 市内に住んでいる小学生とその家族
定 員 先着30組
費 用 1人350円(材料費)
持ち物 裁ちばさみ、バスタオル
申 込 6月3日(土)〜6月11日(日)までに電話でお申込みください。
申込先 上河内民俗資料館 電話 028−674−3480



引き続き開催中です


宇都宮市の最新文化財情報
◆ 新資料速報展2017 ◆
日 時 開催中〜7月2日(日) 午前9時〜午後5時(月は休館)(入館は午後4時30分まで)
会 場 とびやま歴史体験館
内 容

溜西南遺跡、車塚古墳群等の調査で出土した出土品や遺跡分布調査の成果、多気城跡の測量調査結果、新指定文化財の「絹本著色 愛染明王像」のパネル展示など。

問合せ とびやま歴史体験館 電話:028−667−9400 



宇都宮の伝統工芸を集めた
◆ 伝統工芸展 ◆
上河内民俗資料館
日 時 開催中〜7月30日(日) 午前9時〜午後5時(入館は4時30分まで)
会 場 上河内民俗資料館 (中里町)
内 容
手描き友禅、宮染め、藍染、三味線、和太鼓、琴、和弓用矢、野州てんまり、挽物、曲物、黄ぶな、ふくべ、大谷石細工、竹細工、布ぞうりなど、宇都宮に伝わる伝統工芸品を一堂に会して展示します。懐かしいものから、再発見するものまで、宇都宮の伝統を感じ取ってください。
入館料 無料
問合せ 上河内民俗資料館 電話:028−674−3480





≪各施設の休館日(6月・7月)≫
6月5日・12日・19日・27日、7月3日・10日・18日・24日
※清明館は無休
 うつのみや遺跡の広場  上欠町151−1  028−659−0193
 上河内民俗資料館  中里町181−3  028−674−3480
 旧篠原家住宅  今泉1丁目4−33  028−624−2200
 とびやま歴史体験館  竹下町380−1  028−667−9400